体験プログラム山旅

のんべぇのおもしろ山歩(さんぽ)・年4回シリーズ 第4回「かんじき」はいて初めての雪山に挑戦!<2月18日>

体験プログラム

伝統的な雪山歩行具「かんじき」をはき、雪におおわれた医王山・白兀(しらはげ)山を目指します。晴れれば白山山系や立山連峰をはじめ、金沢市街や日本海までの眺望も抜群。無雪期とは別世界の雪山を体験してみたいと思う人にピッタリのプランです。

案内人:栂典雅(とが  のりまさ)<のんべぇ> ほか


◆開催日  2024年2月18日(日)
◆開催時間 07:00~15:00(約8時間)
◆集合   07:00に医王山スキー場駐車場(キゴ山ビジターハウス下あたり)※お申し込みのあった方に詳細をお知らせします。
◆コース(予定)
見上峠Ⓟ⇒医王の里⇒西尾平⇒白兀山(往復)15:00終了、解散 ※天候その他により、予定コースが変更となる場合があります。
◆対象  登山経験のある大人(雪山に対応できる服装や履物などが必要です)
※詳細はお問い合わせください。
◆参加費 大人6,000円/人 ※税、保険、茶菓サービス料含む。
◆定員  6名程度 ※最少催行人数2名。
◆注意事項
・かんじき、またはスノーシューが必要です。かんじきのレンタル可能です。(レンタル料500円)
・雨天・荒天中止です。中止の場合は開始時間の2時間前までに連絡いたします。
・服装や装備品などの持ち物等、詳細については事前案内をメールにて送信します。
・昼食、携行食、飲み物等は各自ご持参ください。
・参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようご準備をお願いします。
・開催5日前以降のキャンセルはキャンセル料をいただきます。キャンセル料についてはこちら
・集合場所までのアクセスについてご不明な方はご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました